高玉恵子先生による職業能力基礎 – その4

午後は、高玉先生の職業能力基礎で、テーマは「体験交換」でした。

自分の経験を振り返り、良い人間関係を築くにはどうすればよいのかを考える授業でした。まずはセルフワークで「人生グラフ」の作成を行いました。時系列で自分自身に起こった出来事を記入するとともに、その時の自分の環境も記入していきます。また、その出来事の満足度をグラフで表しました。受講生の皆さんは一生懸命過去を思い出しながら、A41枚の人生グラフを書きあげました。

その後は・・なぜ、その出来事は満足度が高かったのか・・・なぜ、その出来事のときは満足度が低かったのか・・・その時の対人関係はどうだったのか・・・を考え、グループ内で発表し共有しました。

この授業を通じて、受講生の皆さんは色々な気づきを得ることができた様です。

「高玉先生の授業は、自然体で過ごすことができる、凄い授業です!」という受講生のコメントが高玉先生の人柄を表しており、とても印象的でした。

高玉先生の授業も、残すところあと2回となりました。本日もお世話になりました。来週も宜しくお願いいたします。

IMG_0214 IMG_0210